野球少女

   

今日は月曜日なので、珍しく神奈川県にいます。
まぁなぜか埼玉に2時間半かけて
逆上がり教えに向かってるんだけどねっ笑

photo:01

バス停で、後輩の女の子にばったりあって
Facebookでコメントをくれていたので
「コメントありがと」って言ったら
「今も電車でブログ読んで来ましたっ!」
って言ってくれました。
自分もなにか、やらなきゃって
やっぱり大好きな野球をやりたくて
日曜日は野球の社会人チームを探し回ってるんです!
やっぱり
自分のエネルギーは野球で
「今」動かなきゃって
まいさんのブログ見て影響されました!!!
だって。
読んでくれたこと。ちょー嬉しかったです。ありがとうございます。
目をキラキラさせて
やりたいことをやってます!
「今」を大切に生きてますっ
って姿勢を見て。
いい生き方してるんだなぁと思った。
この子の輝きがこれから
もっともっと
いろんな人に繋がっていけたらいいなぁと
思った。
---------------------------------------
ネット上では、
「自己満で騒いでんじゃねーよ」
叩かれて
傷つくこともある。
っていうか始めてネットで
言われた言葉に
ぶっちゃけへこんだ。笑
でもネットを通して
こんなに暖かい繋がりが
出来ている。
昨日は聴覚障害を持った人の
素敵な歌を聞いたり
知的障がいを持った子どもたちの
涙が溢れるくらい
素敵なミュージカルを見れた。
齋藤匠さんの
チャレンジドフェスティバルを知ったのは
ネットがきっかけだ。
たくさんの応援メッセージを
TwitterやFacebookで頂くのも
やっぱりネット。
だから私は
この”ネットという世界”で
発信することをやめない。
ある人にとっては
このブログはお手紙で。
ある人にとったら
プレゼントになるように。
リッチマンプアウーマンの
日向徹が電話のこと言ってた。
もともと”インターネット”を作った人はきっと
離れている恋人に写真を送ったり
遠い両親に自分が生きてる姿を見せるためだったり
誰かと誰かを
暖かいもので繋ぐために。
考えたんだと思うんだ。
そして現実世界
人の持つ輝きや、
生きる力は広がっていく。
あの子の輝きが
誰か他の3人の背中を押して
その3人が輝いて生きていたら
またその3人から9人に増える。
pay it forwardじゃないけど
ネズミ式じゃないけど
こうやっていったら
世界中が
キラキラするかもしれないじゃん!笑
もはやエレクトリカルパレードみたい!素敵!
明るい日本とか
明るい未来とか
作るのは政治や法律だけじゃなくて。
「今」を生きる
「リアルな世界」に生きる
私たちでしょ。
iammai
p.s
ペイフォワードって映画なんですが。
少年が世界を動かしていくっていう
おすすめな映画です。
そんでもってタイトルの野球少女
女子野球を広めたいっていう
かっこいい野望を持ってます!
今後の彼女の動きにも
乞うご期待!
iPhoneからの投稿

 - 未分類