会社巻き込み型企画第一弾!ついに決定。

   

夢は

 
 
世界の子どもたちを笑顔にする
 
サンタクロースになること。
 
 
 
 
 
なんだけど。
 
 
どうせ夢を叶えるなら
 
 
 
 
 
 
たくさんの人を巻き込みたいと思っています。
 
{69B6BD88-07BC-4CD8-B52D-A07F5C7C7491:01}

 

 

 

 
だって巻き込んだ人も含め
 
たくさんの子どもの笑顔は
 
 
 
本当に人を幸せにしてくれると思っているから。
 
 
 
d-caravanをスタートして3ヶ月。
 
 
 
会社を巻き込んで
 
一つの企画が
 
 
 
 
ついに決定しました!!
 
 
 
 
 
 
 
それは
 
 
 
「世界に友だちを作ろう」
 
 
 
 
子どもたちの大切にしていた
 
おもちゃやぬいぐるみを大事に箱に包んで
私達が直接届けにいくという企画です。
 
 
 
 
 
 
なんでこれをやるのか。
 
なんのためにやるのか。
いくつか意味があります。
 
 
 
 
 
赤十字とかUNICEFの募金って、コンビニとかいろんなところでやっているし、
 
 
とても大きな活動をしているのは素晴らしいことだけど
 
 
 
「ここではいくら集まりました。ご協力ありがとうございました。」
 
 
 
 
って言って終わっちゃうから、それが何になったのかって
 
 
 
 
子どもたちにはわかりにくい。
 
 
 
だから
 
 
 
目に見える形で国際協力できたらいい。
 
 
 
 
っていう気持ちが根底にあります。
 
 
 
 
自分の大事にしてたおもちゃやぬいぐるみを
 
 
 
 
ただ捨てちゃうなんて悲しい。
 
 
新しい子どもに使ってもらえたら、
子どももおもちゃも嬉しいと思う。
 
 
 
 
 
そして例えばそれが
フィリピンの子どもに渡って
 
フィリピンの子どもたちがその子のおもちゃを大事に抱えて
 
喜ぶ姿の写真とお手紙を送ったら
 
 
 
 
日本の子どもたちは
 
 
 
 
 
どんなことを感じてくれるかなぁ。
 
 
 
 
 
 
きっとこの前あった大型の台風の災害や
いろんな世界を
 
もっと近くに感じられるようになると思うんだ。
 
 
 
 
同じ地球の上にいるお友だちはどうしているかな??
 
 
 
 
 
笑ってるかな?
 
 
 
 
 
 
そんな気持ちが心に生まれたら
 
 
 
 
きっと世界を動かす一歩に繋がっていく。
 
 
 
 
友だちのような感じで
 
 
 
 
 
世界が見れたら素敵だ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
英語が喋れるとか
 
TOEICの点数の高い人が
 
国際人と呼ばれるのではないと思う。
 
 
 
世界のことに関心を持って
 
自分の意見を持つこと。
 
 
英語や語学力はいくらつけたって。
 
 
 
 
 
自分の意見がなかったら無意味だ。
 
 
 
 
 
 
英語を勉強するのも大事だけどその前に
 
お友だちを大事にするのと同じように。
 
 
 
世界のことを考えられたらいい。
 
優しい心で世界に関心が向く子どもたちが
 
たくさん増えたらいいと思います。
 
 
 
 
 
ってなわけで
 
世界中に友だちを作ろう
 
プレゼント大作戦。
 
 
 
2014年春
 
 
 
はじまります!
 
 
 
 
 
 
 
 
iammai
 

 - 未分類