私はどこの国の人でしょう。in ベトナム

   

私達がその町に入った日は
毎月行われる旧暦14日のランタン祭りの日でした。
その日町中の灯りは全て消されます。
満月と灯篭の灯りだけになるその町の
穏やかな明かりと色に
心が溶けた。
{B74D5F56-3E28-45C0-90EB-A11070C09F0D:01}

 

ホイアンというこの町を好きになった理由がある。
それは
大事な友だちが出来たからだった。
大人になって初めて
「一緒に遊ぼう」
「新しい友だちだからね」
って言葉に
あったかいなぁって。
心からワクワクした。
{5852CB5F-9487-4F69-A7B7-265280D10ACE:01}
バイク王国ベトナムという場所で
ドキドキしながら、トランポリンを担いで2人乗りのバイクを走らせること。
{0BB0934B-634B-472C-8DC6-A72ACCF5D464:01}
知らない土地
新しい風に吹かれて
キラキラ光るドラゴンの橋を渡る。
{B0FDDCC5-96D7-45F7-9F69-42BB08F78582:01}
変なクチバシの魚を食べて
{EF164347-13AB-4A3C-A67D-D4D8F80ED345:01}
初めての海風を感じて
山と間違えるくらい大きな岩を眺めて
{78853BC3-9840-4FB5-B716-ED5B37799D8E:01}
峠を越えて
霧のかかる夜の山へ
たった2日かしかいなかったその場所は
新しく出来た友だちのおかげで
町全体が冒険を秘めた
大きな秘密基地みたいでした。
{89AFE061-7435-4A7E-9701-E7747025CD23:01}
そんなホイアンでのトランポリンは
ランタンが灯る広場で
出させて頂きました。
{AA387AE6-43FD-4840-BC1C-910D7AE33752:01}
地元の子どもがJUMPして
観光客の方がJUMPした。
{59C98BAE-E3AC-45FB-93F8-1CB226A5E33F:01}

 

今、ベトナムは
中国と南シナ海での紛争海域問題で
日本人は中国人と間違えられて危険だと言われています。
あの時「どこから来たの?」
と聞かれて
「JAPAN」ってすぐに答えてしまったけど
どこから来たと思う?
中国?日本?韓国?」
もし私が中国だったどう思う?
嫌いになる?
「たくさん笑って、友だちになったのに…?」
聞いてみれば良かった。
私たちが日本人だろうが中国人だろうが
あの瞬間は
たぶん
笑っていたんじゃないかなぁ。
そんな気さえしてしまったから。
だって彼らの笑顔は多分
どこの国で生まれていたって
どこから来たって
心の底から素敵だったよ。
{BD20C11D-1007-4B4D-B482-3083222E5EF6:01}

 

そんな幼い考え方は。
世間知らずって
怒られちゃうかもしれないね。
世界が笑顔で満ちればいい
ただ本当に単純に
それだけしか考えてない私は。
まだまだ世界への知識や勉強が
全然足りない
全身で思う。
解決が難しい国と国との関係や
世界の仕組みを
これからもっと学ばなければなりません。
そこには理解が難しい
歴史や大人のし絡みが
きっとたくさんあって。
裏切りの過去偽りの今
混ざっているかもしれないけど。
ホイアンの灯篭売りの彼女が
平和を願うように。
{6BEF919C-7A47-457D-8D2F-9F952E1173F6:01}
今、世界のいろんな場所で輝く
たくさんの笑顔だけは
 
本物だと信じて
平和を願っていたい。
{3A86971A-A500-4E58-96B9-7FB0051C4682:01}
難しい課題を飛び越えてしまうようななにかが
この世界の何処かにあるのなら。
人なのか
物なのか
言葉なのか
音なのか
自然なのか
笑顔なのか
学びなのか
出逢いたい。
{C6E0C668-4252-4870-BF7E-0E1C0506D3E0:01}
iammai

 -