恩を贈る。

   

 

私はさ、優しいムスリムの人たちに感謝してるんだ。

イスラム教徒、ムスリムというだけで過激だって印象が、まだまだ日本にはある。

タリバンとか、ISILとか、テロと呼ばれる人たちがいるじゃん。過激派とかいう人たちね。イスラム国がTVで流行った時は、やんちゃな小学生たちが何の悪気もなく「イスラムめ!バーン!」って銃を真似して戦いごっこをして遊んでいるのを見て心が傷んだ。

 

世界の報道がテロで「イスラム」という言葉を使うたびに、がっくしと肩を落とす、優しいムスリムの人たちがさ、世界にはたくさんいる。

 

 

3万円だけもってプノンペンでビジネスを始めるといった私。シェアハウスもうまくいかず、そんな私を3ヶ月も泊めて助けてくれたのは、ムスリムの心優しい大家族たちだった。

デング熱になった私の、高熱の体をさすってくれて、寝るまで隣で汗を拭いてくれた。私の隣にたら、蚊が媒介して感染する危険性だってあったのに。

彼女たちは交代で私の横に1日中いて、

「まいー。大丈夫。」って

当時は今よりももっと言葉がわからなかったけど、表情だけで会話して。同じベットで寝てくれた。

 

暖かいムスリムたちの、大きな優しさのおかげで今の私は、なんとかカンボジアという国で生きていく道を作って、自分の大好きな笑顔繋ぎが出来ていて、生きていけるようになってきた。

 

 

 

縁とか感謝とか、そういうのはもちろん本人にも、感謝するべきなんだけど。
こんなにでっかい恩をどうやって返したらいいのかもうよくわかんなくてさ。
真剣に考えたんだけど。

恩返しは彼らにだけでなく、世界に回していこうと。感じた自分がいたから、この恩は私なりに、回していこうと思っている。恩贈り。

 

 

今日は恩を贈るということの一つの表現として、富裕層ではない地域の
ムスリムの村に行って、笑顔繋ぎをしてきた。

 

 

恩を世界に返すなら。
やっぱり私はこの笑顔を

誰かに贈ろう。

 

 

「イスラム」という言葉に過激だと思って抵抗がある人に。
「イスラム」という言葉の使い方の報道のせいで。生きにくさを感じている優しいムスリムの人たちに。

 

 

この表情が、冷めた心に温度をくれるんだ。
この笑顔に、優しい心の鼓動を感じる人がいるんだ。

だからきっとこのブログを見てくれる人にも届くかもしれないと思っている。

 

だからもっと、この笑顔を世界に届けたいんだよ。

 

12699285_652317948240084_2090446091_o

 

 

憎しみが憎しみを生む
悲しみが悲しみを生む

じゃあ

笑顔が笑顔を生むし
幸せが幸せを生むのだろう。

 

 

 

この笑顔があなたに届きますように。

 

あの国の、あの人の優しさに。
あの人の涙に。
あの人の命に。
 

 

小さなこの村から

ありったけの愛を込めて。

 

 
12755045_652317691573443_163438736_o

 

 

 

iammai

---------------------------------------

【書籍予約はこちらから】
http://goo.gl/6YIuwh

【講演イベント】
2月20日 東京 中野ゼロ
https://www.facebook.com/events/1954028384822794/

2月22日 東京 TABBIPO2016 (開演前にちょこっとだけお話しします)
https://www.facebook.com/events/554090198092626/

【少人数トークセッション】
2月21日 都内 トークセッション「その命の、使い方。」
限定3名のみ。(時間に関しては応相談)
本気で自分の人生を選んでみたい、でも自分の本当にやりたいことって・・・?
自分の命を生き切りたいという方に。石原舞からあなただけに贈る本気トークセッション。
facebookメッセージか、以下のメールにてご連絡下さい。詳細をお伝えします。
iammai0826@icloud.com

【現地にてスタディツアーとインターンの両方を経験するプログラム】
FLY HIGHスペシャルプログラム。現地プノンペンで笑顔を繋ぐ活動を一緒にしてみたい人。海外で仕事をするという経験をしてみたい人。
現在大学生の応募が多いですが誰でも参加可能です。

参加されたい方はfacebookメッセージもしくはメールにてご連絡ください。
flyhigh.map@gmail.com

 - あなたへの手紙, プノンペン