amazonレビューにお手紙を 

      2016/04/14

amazonレビューが続々と届いていて、めっちゃ嬉しいです。しかもね、星が・・・ちょー!!!いっぱい輝いているんです。

レビュー6件目。星30個!!!

わーい!めっちゃ幸せです。平均 ★5つって!!どひゃー!
本当にありがとうございます。
目指せ、満天の星空⭐︎

感想をくださった方に、お返事のお手紙を書きました。
届きますように。

本当に読んでもらいたい一冊

投稿者Amazon カスタマー2016年3月31日
1人の女性がトランポリンを担ぎ世界を旅する、それはただ旅をするだけではなく世界中の笑顔を繋ぐという活動をしており、何とも興味深い一冊でした。旅する中で出会った方々の話、笑顔がない人から笑顔を作ったトランポリンの話など、初めから最後まで面白い内容でした。『私は世界中の笑顔のためにこの命を使いたい』本の中にこのような文章があります。実際にプノンペンで石原舞さんとの活動にご一緒させて頂いたのですが、子供たちの笑顔、その親の笑顔、周りの笑顔を大切にしてらっしゃる方なんだと実感しました。そのような石原舞さんが著した一冊の本。本当にオススメします

投稿者さん
素敵な感想を下さって、ありがとうございます。
プノンペンでの活動、一緒に夢を担いでくれてありがとうございます。

トランポリンを出す日はいろんなことがあります。何度も何度も出してきましたが、全て忘れられない暖かい思い出として心の中に残っています。小さな村で出した日も。小学校で出した日も。砂地のスラムで出したあの日も。

自分の人生が終わるその瞬間は、富も名誉もいらない。あの日に生まれたような、一瞬のふわっと笑う微笑みや、お腹の底からガハハと笑う笑い声や、キャッキャと笑う可愛い声。そんなものを走馬灯のように思い出しながら最後の瞬間を迎えられたら幸せだなぁと思います。
また是非プノンペンに来た際は、トランポリン担いで笑顔繋ぎに行きましょう^^

この本を読み終えた翌日、航空券を購入しました。

電車の中で読んでいて乗り過ごしました。
とても感性の豊かな人でやさしさ、ひたむきさが伝わってきて、さわやかな気持ちになりました。
著者が行った国々へ行きたいと思い、本を読み終えてから航空券をとりました。
ベトナム、、カンボジア、ラオス&バリへ行きます。
今回の旅は頑張った自分へのご褒美なので何も予定は組んでいませんが、新しい出会いや発見があると信じています。

投稿者さん

このコメントを見て、「私の本を読んで、世界に行こうと思ってくださるなんて!」という純粋に嬉しい気持ちと
「読み終えた翌日に航空券を買ってしまうなんて!!こんな風に動いてくださる方もいるんだ!!」と読者様の行動力に驚き感動しました。

ご褒美ということですから、のんびりゆっくり周遊されるのでしょうか。どうか素敵な旅になりますように。
もし、プノンペンに寄られることがありましたらこのブログの"お問い合わせ"からご連絡下さいね。是非一緒にトランポリンを出して笑顔を繋ぎましょう!
世界のどこかでお会いできるのを心から楽しみにしております。

 

彼女の活動を応援します^^   投稿者Yukari

「世界の笑顔を繋げたい」という著者の純粋な想いから実現した世界13か国の旅。
あらゆる旅のストーリーが彼女の飾らない言葉で真直ぐ、たくましく書かれています。
本の中で「トランポリンで生まれるほんの一瞬の笑顔だげを繋ぐことに意味はあるのだろうか」と彼女自身、何度も自分に問いかけています。
人は皆、見えない何かを信じ、進むことは怖くて、その先にどれくらいの価値があるのか分からず、
挑戦しない人が多いのではないでしょうか。でも彼女は最後、これで良かったんだと書いています。
彼女がトランポリンを空港に持っていったあの日から、何百人の人の心を動かしてる、私はそう思います。
私自身、この本から、私の一生で愛をこめてできること、それを信じて、前進する勇気をうけとりました。
旅の出会い、友情、夢、愛、豊かさとは…読み手により、受け取ることは違うと思います。
大人に限らず、子供にも読んでほしい一冊です。これからも彼女の活動を応援し続けます。

Yukariさん

素晴らしいメッセージをありがとうございます。私自身がこの感想を読んでまた新しい心を頂きました。
まだ見えないなにかを信じ、進み続けることは確かに怖いことかもしれませんね。でも、もしかしたら本当は。本当は信じたいけど、なにか自分で壁を作ったり環境のせいにして、自分に嘘をついて進まないという選択をすることの方がもっと辛いことのように感じます。

旅の出会い、友情、夢、愛、豊かさとは…たくさんのことを感じてくださり嬉しいです。受け取ることは読み手によってもそうですし、読んだ時によっても違うのかなぁと思っています。

一生で愛を込めてできることを信じ続けて前進する勇気を、この本から見出して頂けたなんて。こんなに幸せなことはありません。いつかまた、世界のどこかでお会いしましょう。Yukariさん、一緒に最高の未来を創っていきましょうね。

 

笑顔のために全力で生きる

著者と初めて出会ったのは、
この本でも登場するトランポリンが最初に運ばれた地、
カンボジア・シェムリアップでした。

そのときは、
「なんでこの人たちはこんなでっかいモノを持ち運んでいるんだ?」
と一瞬思いましたが、
そのあとは子どもたちと一緒にトランポリンで遊んでいるワタシがいました。

はい、オーバー30のおっさんも笑顔になります。

いま、カンボジアの首都プノンペンで、
著者は「笑顔を繋ぐ旅」を続けています。

いつも太陽のような笑顔をしている著者、
13か国をトランポリンと共に歩み、
何を感じ何を学び、そして何を伝えたいのか。

そのパワーを、メッセージを、
感じてみてください。

投稿者さん

シェムリアップ・オーバー30のおっさん・・・というキーワードを読んですぐに誰だかわかり、読みながらふふふと笑ってしまいました^^

確かあの日は"◯◯◯◯◯チャンネルの取材"という風に来ていただいたと思います。あの日が私の人生、初めてのトランポリン取材です。カメラで撮影してもらったトランポリンの紹介や、ポップで笑える動画は今も目を瞑ると思い出せます。あの日から比べると少しづつ取材というか、インタビューを受けさせてもらえるようになりましたが、(力量が伴わずこんな私でいいのかと悩みますが)あの日の取材は特別おもしろかったです。

あの日の私はまさかこんなにも、投稿者さんにお世話になる日が来るなんて思ってもいませんでしたが、あの日のご縁がここまで繋がっているのだなぁと嬉しく思います。

これから先も、
感じたものを、たくさんの人に伝えていけるように
お手紙を書き続けます。

---------------------------------------------

amazonに投稿レビューをくださったサンタクロースのみなさま。本当にありがとうございます^^みなさまの投稿を読み、ますます明るい気持ちやあったかい気持ちを頂き、感謝しています。石原舞はこのハッピーな気持ちをまた、世界に繋げていきます。

amazonレビュー投稿、まだまだお待ちしております^^
本を読んで下さった方々へ、無理に褒めようしたりしなくて大丈夫です。そのままの素直な、心の声でご感想を頂けたら幸いです。
是非ご投稿をお待ちしております。

投稿して頂いたら・・・
石原舞がめっちゃ喜びます!しかももしかしたらその投稿を読んで誰かまた別の人が本買いたいって思ってくれてその本読んでその人がまた可能性拓いて・・・って素敵な世界が広がるかも!

そんなことを妄想しながら
プノンペンの熱帯夜に負けじと生きています。
日焼けでものすごい勢いで黒くなっていく私。さすがにやばい、、、
誰かホワイトニングのパックか何かを・・・FLY HIGH想真に託してくれたら、石原舞は死ぬほど喜びます。

もはやもう取り返しがつかないかもしれない。
ホワイトニングエステに行きたい。お願いサンタクローーース!♡笑

IMG_3570

それではみなさんsee you next year!
カンボジアはお正月!♡良いお年をーっ!

*FLY HIGH世界の笑顔を繋ぐ旅 書籍予約・amazonレビューはこちらから^^
http://goo.gl/6YIuwh

-------------------------------------------------------

5月28日(土)下京 旅人鍼灸師YuRyとコラボトークライブ
5月29日(日)京都 Great Luck Fes2016 トークゲスト
6月5日  (日)東京    モンベル渋谷で講演

着々と帰国のスケジュールが進んでいます。
都内でのイベント、まだまだ増えそうです。

日本で準備してくれているみんな、本当にありがとう。
みんなに会える日を本当に楽しみにしています。

 

*FLY HIGH世界の笑顔を繋ぐ旅 書籍予約・amazonレビューはこちらから記入ができます^^
http://goo.gl/6YIuwh

 

*石原舞インタビュー記事

アセナビ

世界中に笑顔を! トランポリンを担いでアジアを旅した 石原舞氏

開発メディアganas

http://www.ganas.or.jp/20160302flyhigh/

 

*イベント情報

5月28日京都 旅人鍼灸師Yurly Angelaとコラボトークライブ
5月29日GreatLuckFES トークゲスト&ブース出展
6月5日東京 モンベル渋谷 講演会
6月6日麗澤大学 麗澤大学生へ特別講義

*講演・トークライブ依頼は以下までお願いします
お問い合わせよりメッセージ下さい

 - amazonレビューにお手紙, あなたへの手紙