世界一周なんてするより、本気で恋する方がよっぽど冒険だ。 それでも恋するFLY♡M 

      2016/12/12

藤井みのりと石原舞は一見、何の関係もなさそうに見えてしまうのかもしれないけれど。

 

彼女と共通する部分がある。世間の価値観や指標からズレまくる私はなんども彼女に救われた。それは”人生を楽しむ”というスタイル”や”敢えて成功ではなく失敗を取りに行く。冒険する”という考え方だったりする。
   
世界一周なんてするより、本気で恋する方がよっぽど冒険だ。
   
そんな想いが、大事な一つのキーワード。

 
 
もちろん、私その手の話に関してはみのり先生がお話してくれている。じゃ、藤井みのりとのコラボでどんな話をしているのか。なんだか変な誤解をされたくないという思いもあり、イベントの内容が素晴らしかったので幾つか書いてみる。

 

    

それでは、先日の「それでも恋するFLY ♡M」イベントの全貌をほんの少しまとめて公開。

   
  

*「ロマンチックとは見えないものに飛び込んだ先にある」
目に見えないものや、先がわからないものほどロマンチックを思わせてくれるものはないということ。
思い切ってシンデレラが屋敷から飛び出したように、ジャスミンが魔法のじゅうたんに飛び乗ったように、恋することを楽しむんだ。
 
シンデレラはきっと、屋敷を飛び出したことを後悔していない。

   

*「女らしさとはなにか」
あくまでこの場の意見だけれど。確かに、ボディラインとか仕草とかそういうものから女性らしさから感じるかもしれない。ただ私から見て”この人はとても美しいし、女性らしいな”と思った人は数人いて。その人たちを観察すると外面を取り繕って飾りつけたようなものではなかったと思っている。

    
私が感じる女性らしい人とは、自分の欠点や弱さも含めてありのままの自分を大事にし、堂々としたありのまま自信のようなものがあって、
内側から溢れ出てくるようなものなのだと思う。そこには人間らしさもちゃんとあって。だから弱さを見せる瞬間だったり、一生懸命本音を話す姿だったり、ふとした瞬間にぽろっと出てしまう涙が、女性らしく見えるんだ。

女性らしさとはきっと。在り方のことを言うんだと思う。

*「あなたの正解はあなたの中にしかない」
 
恋愛には、いい恋愛も、ダメな恋愛もない。
真面目な人ほど、真面目に恋に、常識を求めようとするから失敗する。
こういうのが男性受けするから、とかそういう常識に引っ張られて自分らしさを失っていく。
そんな仮面をかぶってしまったら魅力的なわけがない。
    
「恋愛において、自分を磨くということは、一般受けを狙うということじゃない。」
と私の大好きなりゅうちぇるの言葉。

そして、恋愛のもっと深いところの話においては
正解は全部あなたとパートナーの間にしかない。人に聞くな。彼に聞け。外に聞くな。自分に聞け。

・・・とみのりさんは言っている。

 

*「女らしい魅力が欲しいんですけど、全然そうなれないんです。」
という質問。
峰不二子ちゃんみたいなのを女らしいと思う人もいれば、サザエさんのような家庭的な?のを女らしいと思う人もいるかもしれない。まず、あなたにとっての女らしいってなに?というところから始まった。
 
そして次の質問がすごく大事だった。
本当は女らしくなりたいんじゃない。女らしくなったその先に”何”がほしいのか。そっちが本物。そっちを取りに行け。

・・・とみのりさんは言っている。

    
その他etc…
自分を愛することとか、人間関係の話とか。
    

どれも驚きと笑いが絶えないような、話もあり。じんわり感じる時間もあり。女性たちの瞳がどんどん輝きを増していくような雰囲気だった。恋に向き合う自分は、まさに人生と向き合う姿勢と似ている。もっとたくさんの人がこの話を聞いていたら良かったのに。そんな風に思った。

      
いろいろ書いてはみたけれど、私は藤井みのりさんを尊敬している。みんなが心の中にしまってしまうような人に話せないと思っている話を堂々としてくれる。本当にその人の気持ちに寄り添って本音で言ってくれるから、たくさんの女性たちの希望になっているし、私自信も相談にのってもらった。

   

   

   
 
今日の投稿も、私は言葉を慎重に選んで投稿している。

石原舞のブログを読んでくださっている方の中には、藤井みのりさんとコラボすることで、なにか誤解をしている人がいらっしゃるようだったので、この投稿をしている。本当はちょっと勇気がいって、このブログは何度もなんども書き換えて言葉をまるめて振り絞って書いた。

   

この投稿が誰かの勇気になったらいい。
 
そして改めてこの投稿を読み返すと、清々しい!
 
   

   

    
 

石原舞を応援してくれている人へ。
    

いつも応援してくれて本当にありがとうございます。
私は、子どもたちの笑顔が大好きです。子どもの笑顔は世界を明るくしてくれると思っています。そして、その笑顔は、
     
誰かと誰かが愛し合ったから生まれてきたものなのです。
     
女性っていうのは、もっと輝ける自由で美しい生き物なのに、
恋だからこそ臆病になってしまうし。とても魅力的なのに、本音が言えなくなる。心があらわになる恋愛だからこそ、思い切った決断が必要な時もあるし、わがままに生きた方がいい時もある。
   
 
そして、情報氾濫のせいで傷ついている女性や、勇気を出せない女性、自分の本音が言えず悩んでいる女性たちがたくさんいることを知りました。
     
だから、子どもたちの笑顔の原点、命が生まれた瞬間がさらに美しく輝いてくれるように。
女性が本音を大事にできるような世界になればいいなと思っています。
 
   
 
   

   

   

     

さて、今年最後の藤井みのりとのイベント詳細です^^
今回のテーマはアドベンチャー。
 
    
10月27日(木)六本木
詳細はメッセージでお伝えしますのでご連絡ください。

  

告知が2日前って。本当に私は、毎度告知が遅くて(遅すぎ!?)もっと早くだったら行けたのに!というお声をしょっちゅういただきます。まじ、すみません!!
来たい人は、仕事病欠して来てもいいよ^^
たまには病欠必要だと思うよ。なんつって。

   
「人生は最大の冒険である。さもなくば、無意味だ。」byヘレンケラー
   
 
冒険的に人生の選択をしよう。見えない未知の世界は、あなたの人生をもっとドラマティックに、ロマンチックにしてくれる。

   
 
人はエネルギーに触れると、動き出す。
   
以前藤井みのりとのイベントで関わってくれた方が
自分のやりたいことを自由に羽ばたかせ海外で活躍されていたり
ますます美しい生き様を見せてくれる人が後を絶たない。

   
藤井みのりと石原舞の、本音に触れてみてください。
触れてしまったら、必ずあなたの人生はもっと面白くなると思います。

   

 
恋するflymai続き→

指輪物語、始めます。


 

藤井みのりさんブログ


 

   
 
   

1016

   

   

     

 - あなたへの手紙, イベント情報, 女性としての美しさ, 恋するfly am season2, 恋するfly mai season1, 恋愛, , 本気の遊び